ドレスを着こむ

サングラスの女性

相手を満足させるには、話術だけではいけません。装いも大事になってきます。装いというのは人の心理に大きく影響します。例えば、政治のことについて話している人が泥棒のような頰かむりをかぶって腹巻きをつけながらしゃべっていたら、いくら正論だとしても信用されにくくなります。
服装は大事であり、キャバ嬢が着る服として、キャバドレスというものがあります。キャバドレスとは名前の通りキャバクラでキャバ嬢が来ている服のことです。
このキャバドレスによって、相手に与えるイメージというものは非常に大きく変わります。
服の与えるイメージというのは、思ったよりも強力です。先ほどの泥棒のような服装は多少極端ですが、それでも服によるイメージというのは、相手に先入観を与えます。
例えば、胸元を開けた赤いドレスだった場合、相手には積極的な人だというイメージを与えやすくなりますし、白く、露出の少ない服装だと大人しいというイメージを与えます。このように、初対面での服装の印象は相手に強烈なイメージを残します。
自分はどのようなキャラクターで仕事に臨むのか。それを考える際に服の色やデザインは非常に重要です。この時点で間違ったものを選んでしまわないように注意しましょう。